ひぐらしの里について

  • HOME »
  • ひぐらしの里について

施設長あいさつ
施設概要


施設長あいさつ

介護老人保健施設ひぐらしの里は、病院と自宅との中間施設としての役割を果たすべく、リハビリテーションに力を入れております。
入所されている方には、合同でのリハビリ、更に個別でのリハビリを積極的に行い、在宅復帰を目指しています。

歩けなかった方も歩けるようになって自宅に戻り、その後は通所リハビリをご利用されて、体力を維持している方もいらっしゃいます。
通所リハビリを継続されている方も、体力がアップして、屋外での歩行距離が日毎に伸びている方もいらっしやいます。

リハビリテーションの一端として皆で歌を歌います。
大きな声で歌うことは、嚥下機能の維持、向上にも有効です。

もし、急に体調不良になった場合は、併設の関川病院にて検査、治療を受けることも可能です。
この施設をご利用されている方々が、リハビリテーションを通じて、日常生活動作が向上し、また日々の生活が快適になりますように、全力でサポートしてまいりたいと、スタッフ一同考えております。

ひぐらしの里 施設長
三浦康子


施設概要

施設の特色

園芸療法士による園芸アプローチを行い、植物を育て生きる喜びの向上アップを図っています。又、一般参加による園芸教室も毎月開催。
多彩な趣味活動教室は、利用者の人格を尊重し、自然を多く取り入れた大人の手芸教室を毎月開催しています。
四季折々地域の方々が各行事に参加され、地域に開かれた施設として運営努力しています。

ひぐらしの里施設概要
定員 入所療養サービス:100名(短期入所療養介護含む)
通所リハビリテーションサービス:35名
建物 地上8階・地下1階(関川病院と併設:このうち地下1階~3階部分)
3階:療養室17室(4人部屋7室・3人部屋 2室・2人部屋8室):50名
2階:療養室18室(4人部屋6室・3人部屋 2室・2人部屋10室):50名
1階:通所リハビリテーションルーム・機能訓練室・相談室・受付事務所
地下:浴室
併設 医療法人社団関川会関川病院 TEL:03-3803-5151
居宅介護支援事業所 TEL:03-3803-5154
PAGETOP
Copyright © 介護老人保健施設ひぐらしの里 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.