レンガのレイズドベッドができました。
今日はここに花を植え付けます。
 

 
レイズドベッドって何??
レイズドベッドとは、地面から高く底上げされた花壇のことです。
地面から高くすることで、かがまずに作業できたり、座った状態でも植え付けができるようになります。
また、水はけがよくなるなど、植物を育てるうえでも良いメリットがあります。
 

 
腐葉土を混ぜて、ふかふかの土にします。
土を混ぜる作業はとてもいい運動になります。
休憩を入れながら作業しました。
 

 
次にポット苗を並べていきます。
植え付ける前に、どこに花を置くのかを考えています。
背が高いコスモスは中心に集めました。
 

 
今回植え付けた花はコスモス。
 

 
カルーナ(写真左)・アリッサム(写真右)
 

 
エリカ(写真左)・ストック(写真右)
 

 
最後にポットから植え付けて完成です。
秋から冬の間はこの花に彩ってもらいます。
室内の活動が多いですがたまに外で作業ができると気分が変わっていいです。
利用者様も「疲れたけどよかったわ」「外もいいね」と話されていました。