クリスマスリース
 
松ぼっくりでクリスマスリースをつくりました。
 
まずは準備から。
松ぼっくりにラメを付けたり、絵の具で白く塗ったりと、クリスマスカラーに染めていきます。
 

 
数日後・・・十分に乾かした後、作り始めます。
まずは好きな色のものを選んでもらいます。
 

 
選んだ松ぼっくりをどの順番にするか決めて、針金でとめていきます。
 

 
隙間に針金をかみ合わせて、ねじねじねじ。
皆様、器用に括り付けていました。
 

 
一直線につけたあと、端をくっつけてリングにします。
最後は飾り付けです。
 

 
キラキラしたモールを巻き付けたり、千日紅やスパンコールを付けたりと好みに合わせて飾り付けてもらいました。
 

 
クリスマスリース完成!
入所の方はご自身のお部屋に飾っていただき、通所の方には持ち帰っていただきました。
『きれいなものを見たわ』『作れて楽しかった』『クリスマスらしくていいね』『帰ったら家の玄関に飾るといいね』と、お話しされていました。
 

 
クリスマスまであと少し。
施設の中もクリスマス模様に替わっています。
少しでもクリスマス気分を楽しんでいただけたらと思います。