夏の花といえば、ひまわりを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?
ひまわりの花は、ビタミンカラーで元気がもらえますね。
 
今年も種から育てました!
小夏、ちーくまくん、夏物語、パイン、ジュニア、、、、
ひまわりにもたくさんの品種があり、背丈も花弁の色もそれぞれ違います。
 

 

 

 
花径が小さめの品種を選んで、フラワーアレンジメントにしました。
これくらいの大きさだと、ちょうどよく仕立てることができますね!
 

 
ルドベキア・タカオやペンタスなどの花も組み合わせて、好きなように挿してもらいました。
 

 
~おまけ~
エレベーター横に飾ってある、ゴッホ作『向日葵』の絵画のように、ひまわりを飾りました。
八重のひまわりをメインに、一重のものや咲き始めのもの、咲き終わりのものなど、一つの花瓶にいろいろな顔のひまわりが鑑賞でき、楽しむことができました。